NSスピードウェイのミニクラスでの攻略法を紹介します。

このページでは、中級編としてレースのAメインに入れるようになるためのポイントをお伝えします。

右回りと左回り、それぞれの攻略法を掲載していますので参考にしてください。

攻略の基本
  • アクセルを握るより壁にぶつからないことを優先しよう
  • アクセルを握るより理想のラインを走ることを優先しよう
  • ベストラップよりもアベレージを重視しよう

あくまで製作者(市川)の攻略なのでベストな攻略ではありません。
ブレーキングポイントはBタイヤを想定しています
(Sグリップの場合は、もっと深くまで突っ込めます)

M-07のセッティングシートを公開してます!
セッティングが分からないときは参考にしてください。

中級編(右回り)の攻略

基本:しっかりした減速がタイムにつながる

アクセルの握りすぎは厳禁です!

実は、速い人はしっかりと減速しています。しっかりと減速して綺麗なラインで走る事が大切です!

1.NSSコーナーの攻略

ポイント

①このあたりからアクセルOFF!NSSコーナーに備えよう!
②インに車1台分ぐらいの余裕を持たせて安全に回ろう。
③立ち上がりで左に膨らまないように注意しよう。左に膨らむと蛇行することになるので、タイムが悪くなります。

ゴールラインを越えたあたりから、立ち上がりのラインを意識しながら走ると上手く行くことが多いです。

2.NSSコーナーからの立ち上がり

ポイント

①立ち上がりで左に膨らまないように注意!
②ここで右に膨らまないように注意!コース中央からインあたりを走るイメージで。

ゴールラインを越えたあたりから、立ち上がりのラインを意識しながら走ると上手く行くことが多いです。

3.3点コーナーへの準備

ポイント

①コースの中央からインあたりを走るイメージで緩やかに曲がります。
②この辺りからアクセルOFF 3点コーナーに備える
③3点コーナーへ備えてアウトに寄せてください

3点コーナーへ備えるために、早めのアクセルオフとアウトに寄せるのがポイント。

4.3点コーナーの攻略

ポイント

①アウトからインギリギリを攻めます 車が縦方向に入ってくれば成功!(ここの入り方で全てが決まります)
②ここは攻めすぎず、少し余裕を持って曲がります。
③アクセルをあまり入れず、小さく回るように心がける。

3点コーナーでは、全体的にアクセルは入れすぎず、 「ちょい、ちょい」と少しだけ入れるようにしましょう。

5.ヘアピンコーナーの攻略

ポイント

①ヘアピンに備えて、早い段階から左の壁側へ立ち上がります。立ち上がりで右に膨らまないように注意します。
②このあたりからアクセルOFF!ヘアピンコーナーに備えよう。
③インに車半分ぐらいの余裕を持たせて安全に回ります。

①の部分を小さく回ること、②の部分で早めにアクセルオフにするのがポイント!

6.外周前半の攻略

ポイント

①ここはコースの中央あたりを走る
②ここは無理せず、インに車1台分ぐらいの余裕を持って安全に回る
③奥のストレートに備えて、ややアウトに寄せる

②でぶつけるとダメージが大きいので、ここでは無理しないようにしよう!ここを攻めるのはAメインで優勝を狙うようになってから!

7.外周中盤の攻略

ポイント

①このあたりからゆっくり曲がり始める。
②ステアリングを大きく切らずに、スピードを殺さないのがポイント。
③スピードに乗ったまま、角に備えてアウトに寄せる。

②でステアリングを切りすぎると減速してしまうので注意!
ストレートに向けてスピードを殺さないように走れば0.2秒縮める事ができます!

8.外周後半の攻略

ポイント

①このあたりからゆっくり曲がり始める。この場所からでも緩やかにステアリングを切れば角に当たりません。
②上の①でゆっくり曲がり始めていれば、ここで少しステアリングを切るだけでスピードに乗ったまま曲がれます。
③コーナーの角を過ぎた後は、曲がりすぎないようにすぐにステアリングを戻して、コース中央を走ろう。

①でアウトに寄せることと、ゆっくりとステアリングを切り始めるのがポイント。
②だけで急に曲がろうとすると車が減速してしまうので注意。

 

中級編(左回り)の攻略

基本:しっかりした減速がタイムにつながる

アクセルの握りすぎは厳禁です!

実は、速い人はしっかりと減速しています。しっかりと減速して綺麗なラインで走る事が大切です!

1.NSSコーナーへの準備

ポイント

①ここで壁に寄せるのがポイント!右に膨らむと蛇行することになるのでタイムが悪くなります。
②上の①のを抜けた後に左に膨らまないように注意!左に膨らむと蛇行することになるので、タイムが悪くなります。

ゆるいS字コーナーを蛇行せずに直線的に走れるかがポイント。蛇行せずに走れれば大幅にタイムを短縮できます。

2.NSSコーナーの攻略

ポイント

①この辺りからアクセルOFF!その直後にステアリングを左に切ってNSSコーナーに突入!
②インに車1台分ぐらいの余裕を持たせて安全に回ろう!ゴールラインを抜けたあたりから、ちょんちょんとアクセルを入れる。
③立ち上がりは、次のツノに備えて右側に寄せていく。

NSSコーナーの入り口は、早めにステアリングを入れても意外とインにぶつかりません。コーナーを抜けた後の立ち上がりはツノに備えて右に寄せましょう。

3.外周前半(ツノ)の攻略

ポイント

①NSSコーナーの立ち上がりから右側に寄せる。
②図のような角度を意識して攻める。大げさに言うとツノの横を直線的に抜けるイメージ。
③外側は砂砂利になっているので、外に寄せすぎないように走る。

②でステアリングを急に切ることになりますが、リヤを滑らせないように抜けるのがポイント。
②でツノの横をかすめるようにスピードに乗ることができれば、外周で0.2秒短縮できます。

4.外周中盤の攻略

ポイント

①このあたりからゆっくり曲がり始める(急ハンドルで曲がってしまうとスピードが落ちる)
②このコーナーでは、壁から車半分~1台分ぐらいまで寄せる。
③ここで、ややアウトに寄せると次のコーナーが曲がりやすくなります。

②で壁に寄せる事ができればタイムにつながるので、何度も練習して壁の位置を体で覚える事が大切。

5.外周後半の攻略

ポイント

①ややアウトからコーナーを狙うのがおすすめ。
②ここは無理せず、インに車1台~1.5台ぐらいの余裕を持って安全に回る。回り終った後にラインがふくらまないように注意。
③この先はヘアピンだけど、アウトではなく道の真ん中を走る。

②でぶつけるとダメージが大きいので、ここは無理しない。ここを攻めるのはAメインで優勝を狙うとき!

6.ヘアピンコーナーの攻略

ポイント

①ヘアピン直前のこの場所で、一瞬だけブレーキをかけて、すぐにニュートラルへ!
ブレーキをかける時は、ステアリングは切らないこと!
②ブレーキをかけていれば、ここは小さく曲がれる。車の方向が変わり始めたらアクセルを少し入れる。
③3点コーナーの入り口に向けて、この場所からアクセルOFF!

①で「ブレーキをかける」、「ニュートラルに戻す」、「ステアリングを切る」という作業を素早くこの順番で行うのがポイント。上手くいけば②で小さく曲がれる。

7.3点コーナーの攻略

ポイント

①早めのアクセルOFFから、やや弧を描くようにインを狙う!ここの入り方で全てが決まります。
②ここは攻めすぎず、少し余裕を持って曲がります。
③やや、アウトに振ってから中ストレートに入るとスピードに乗ることができる。

3点コーナーでは、全体的にアクセルは入れすぎず、「ちょい、ちょい」と少しだけ入れるようにしましょう!

8.ゆるいS字コーナーの攻略

ポイント

①3点コーナーを抜けた後は、中ストレートのやや外側を走る。
②この辺りからアクセル全開のまま下りはじめる。
③ここで壁に寄せるのがポイント!ここを抜けた後に左へ膨らまないように注意!

③で、どれだけ壁に寄せられるかがポイント。